B BRAUN

BBRAUN AESCULAP Endoscopic Surgery Official Site | AES

MIS Library 泌尿器

レポート/⽂献

Aesculap DS clipを用いた腹腔鏡下腎摘除術における腎血管処理

東京慈恵会医科大学附属柏病院 泌尿器科 三木 淳 先生

腎摘除術において、腎動静脈の血管処理は、最も注意が必要な場面であり、不適切な手技は致命的な合併症を引き起こすリスクすらある。腹腔鏡下腎摘除術の場合、鉗子による血管の剥離操作にはじまり、結紮操作におけるクリップの種類や大きさの選択、深さ、向き、位置など、クリップ使用法の詳細に至る点まで、注意すべきことは多い。今回、DS clipを用いた腹腔鏡下腎摘出における腎血管処理について、10例の使用経験を踏まえ、我々の使用法、そのコツや注意点について、報告させていただく。

一覧に戻る

デモのご依頼、お⾒積り、
製品に関するお問い合わせ

お問い合わせ